スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4704名言集

Twitter、JogNote、当ブログの履歴から、名(迷)言を集めてみました。
厳選された名言の数々からは、4704の人間性を存分に感じ取ることが出来るでしょう。
それではお楽しみ下さい。



第1位
「ボールの軌道を修正できない者に、世を直せるわけがない。」
(体育のバレーでの得点後に)

→何か気に入ってます(笑)
 こんな恥ずかしいセリフを、堂々とドヤ顔で発言した点も評価。


第2位
「自分は弱い。」そう自覚し、努力し続けた者だけが強くなれる。

→Twitterでペゴにお気に入り登録された大名言。
 「慢心する者に未来は無い」「やれば出来る」という二つの異なるメッセージを、上手く同居させて表現している。


第3位
「女子の顔が皆同じに見えるから。」
(自分の顔を覚えていなかった私に憤慨する女子に対して)

→これひどすぎ(笑)
 もちろん、この後さらに怒られましたwww


第4位
「明日は誰の首に金メダルが掛かっているのかを楽しみにしていて下さい。」
(高1のインターハイ前夜に行われた、テクニカルミーティングにて)

→私の高校時代を知る者なら、誰もが記憶しているであろうこのセリフ。
 全くのノーマーク選手だったにもかかわらず、4位入賞(しかも中間地点ではトップに6秒差)と大健闘したことで  価値が高まった。


第5位
俺一人じゃ、わた子ちゃんの笑顔を引き出すことが出来ない。
彼女を楽しませることが出来ないんだ…。
悔しいよ。悔しいけど、彼女のためならいくらでも頭を下げられる。
協力して下さい!

(ひなげとOTに対して、球場観戦に一緒に来てくれと懇願)

→告白か!(笑)
 たった一人の女性を笑顔にするために、プライドを捨てられる小山さん。
 とても素敵だと思います。


他にも、以下のような名言があります。


頑張るわた子ちゃんは好きだけど、無理するわた子ちゃんは見たくないから(キリッ
→(キリッ でごまかしてるけど、これも告白に近いよね…。

「相手が私じゃ駄目なんですか?」
(井戸端さんと婚活の話になって)
→今度はプロポーズか!チャラすぎだろ。

いつも俺を殺すのがOLなら、生かすのもOL。
→底知れぬ競技愛を感じさせる。

「いや、自分の未来にたすきを渡さなければならないんで。」
(「明日はたすきを渡す相手がいないんだから気負わなくていいよ」と言われて)
→ウマいなw

「いや、斜め上を行く男なんで。」
(直進がずれ、真北に行くべき所を北東に向かってしまったことに掛けて)
→これもウマいなww

「私は500mlペットボトルの100%オレンジジュースをお願いします。」
(何と、あの山の神さんをパシリに!)
→何とも大胆不敵だが、これが4704流。
 皆に愛されるわけである。
 
もしかしたら、いつまで経っても俺に彼女が出来ないのはこいつのせいなのかもしれないな。
(世直しユニフォームを恋人に例えて)
→絶対違うだろ(笑)

冬の冷たい雨の下で私が知ったもの。
それは、団体戦で培われる人の温かさだった。
→冬の雨の冷たさと人の温かさを対比させているところが巧い。

「迷い」があるから成長する。
「迷い」があるから人生面白い。
「迷い」を内に抱えながら前に進む人間こそ美しい。
「迷い」って、凄く大事だと思う。
→ネガティブな単語を掘り下げて肯定し、何とも言えない奥深さを醸し出している。



総評
味のあるギャグと、シリアスな名言のオンパレード。
4704の豊かな人間性が滲み出ており、彼に人気が出るのもうなずける。
また、文章で生みだされた名言にはそれぞれリズムがあり、読んでいて心地良い。
(例1.頑張わた子ちゃん→無理するわた子ちゃん)
(例2.「迷い」では、3つの要素を列挙してから4行目で締める、という黄金パターンを使用している)
我ながら、なかなかレベルが高いと思った。


皆さんは何がお気に入りですか?
コメント欄で投票していただければ幸いです。

なお、名言連発のTwitterのアカウントは「4704teer」になります。
興味がありましたらフォローして下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私の一押し!

「いや、自分の未来にたすきを渡さなければならないんで。」が一番好きかな?
でも、力が入りすぎていて笑える・・・

No title

先日はお返事ありがとうございました。4704の定義を見て自分にも少し分かった気がします!
今回の名言集ですが、とても心打たれるものばかりで素晴らしいと思っております。これらの名言はどこから湧いてくるのか不思議で仕方ありません。どーやったらこれほどまでの名言を残せるようになるんですか?

>ポメサチ母さん

そこ来ましたか!

「気負わなくていい」と言われているのに、しっかりと気負ってしまっている、という笑いどころが分かっていただけて嬉しいです。

>名もなきがんもさん

お褒めのお言葉をいただき、恐縮です。
ただ、あまり褒められると自演に思われるかも(笑)

>どーやったらこれほどまでの名言を残せるようになるんですか?

常に、「面白いことを言ってやろう」「かっこつけてやろう」と思って発言したり文章を書いたりしています。
サービス精神というよりは、自己満足に近いですね。
期待されていたのなら申し訳ありませんが、立派な理由はありません。
プロフィール

永遠の世直し人

Author:永遠の世直し人
どうぞくつろいで行って下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。