スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D藪切りとビジュアル飛ばし―奇跡的軌跡―

ようやくインカレの記事が書けました。
もうどこから突っ込んでよいのか分からないので、とりあえず画像で語りましょう。

110208_010839_convert_20110208014845.jpg          110208_010945_convert_20110208015324.jpg


110208_011047_convert_20110208015404.jpg

左上(10→11)
何で川底のD藪を突っ切った?

右上(13→14)
だからD藪突っ切んなって!わざとやってんのか?

左下(17→18)
ルートを描いている時に気が付いたけど、地味に私有地入ってる…。

左下(18→19)
インハイに続いて2回目のビジュアル飛ばし。
わざとやってるとしか思えんよ…。


ルートが見づらくて申し訳ないです。

一応2時間20分でギリギリ完走したものの、ビジュアル飛ばしの自己申告により失格となってしまった…。
うーん…嫌な予感はしたんだけどな…。
プログラムを斜め読みしてしまっていたことが原因。

もうね。意識の低さがエリート選手のそれとは思えないレベル。
いくらやる気がなくても、トレーニングしてなくても。
プログラム読むくらいは出来るじゃん。やろうよそれくらい。

これでも10ポくらいまではまだレースになっていたのだが、10→11のミスで全てが吹き飛んだ。
目標が宙ぶらりんだと、ここまで気持ちが途切れてしまうものなのか。
改めてメンタルの弱さを実感。

それ以前に、正直言って全体的に何も考えてなかった。
13→14のD藪切りが良い例。
ロングセレ通過時の自分なら、とても考えられないような凡ミスの連続だった。
あの偉大なる方の御言葉が思い出されるなあ。
「(レース中に)お前は何も考えていない。」
あれから随分改善されたはずだったけど、やっぱりモチベーションが下がると悪癖が顔を出してしまうようだ。

それにしても、日光には本当に良い思い出が無い(不動の滝でのインハイ4位入賞は除く)。
その証拠に、俺の悪い意味での伝説はここ周辺のテレインに偏っている。
・高速道路爆走
・高速道路に乗り上げかける(少しは成長?)
・インカレ前日自主トレにて道に迷い、テレインまでたどり着くことすら出来ずに頓挫 ←New!
・レース中に2度切らなくてもいいD藪を切る ←New!
・インカレにてビジュアル区間を無視し、失格 ←New!
ミドルセレも散々だったし、完全に苦手意識が出来てきちゃってるな。

いずれにせよ、今大会で今までの貯金を使い果たしたことを自覚した。
今まで多少なりとも未練があったけど、これでようやく覚悟が出来た。
一線級から完全に身を退くための良い区切りになった、と言うと負け惜しみに聞こえるだろうか。

しかし、こんな俺でもまだやれることがある。
OL界はまだ、俺を必要としている。
そして俺もまた、OLを必要としている。

何だかんだ言っても、自分はまだまだ、オリエンテーリングから離れられないのだと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

永遠の世直し人

Author:永遠の世直し人
どうぞくつろいで行って下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。