スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一期一会

今日はCC7のリベンジレースに出場した。

ロゲイニングに出る選択肢もあったが、ああいった耐久系にはどうしても
興味が湧かないんだよな…。

前日の疲れもあって今日はそこそこ寝ることが出来たが、朝起きてみたら
山の神さんがいらっしゃってビックリ。
どうやら一緒の部屋に泊まっていたらしい(宿泊した所は、相部屋タイプの
ユースホステルだった)。
お互いに全然気付かなかった…。

山の神さんの御紹介を通して、獨協大のT岡さん、早稲田のT代澤さんと
知り合えたのは良かったな。
知人は多ければ多いほど良い。
大抵の方は「駿大OLKを作った人」か「例の世直しの人」で把握して下さるし、
便利な世の中になったものだよ。

山の神さん方とは一旦別れて一人で会場に向かったが、会場に行くまでに
迷うとはね…。
しかも、距離にして約2kmの大回り。
まあ、もはや定番だし驚きもしないけど。

リベンジレースに当たっては体があまりにもボロボロだったので、アップ
代わりに1,2走のコースを走り、体が温まったところで真剣に6走のコー
スを走ろうとプラン。

しかし、まさかここで新たなる伝説を作ってしまうとは…。
何と、昨日行ったばかりのスタート地点を間違えちゃったんだよね。
話題作りのためとかじゃなく、100%ガチで。
この伝説のルートを御賞味あれ。↓

100921_014055_convert_20100921020852.jpg
※ルート=青
  画像下のゴール地点が会場で、競技者はここからスタートした。
  スタート地点に通じる道路の1本右の道路をたどってしまい、仕方なくそのまま
  1ポに向かったものの大きく外して向こう側の道まで出てしまった。

ありえないでしょこれは…。
クネクネと道が曲がってるから何かおかしいな、とは思ったけど。
さすがに山の神さんにも突っ込まれてしまったよ。

そんなこんなで元々無かったやる気がさらに削がれ、9ポと10ポを飛ばして帰る
という暴挙に。
もうグダグダだね。

6走コースの方はと言うと、狙いをこれ一本に絞っただけあってきっちりと
リベンジを果たせた。
ラップを見ても、とても同一人物が走ったとは思えない…。
しかし、T代澤さんは3回、山の神さんは4回走られていたけど、あれは真似
できんわ…。
若いって素晴らしいよね。(←おい)

帰りは山の神さんのお車に乗せていただいて、駒ヶ根のバスターミナルから
高速バスを利用して千葉の実家に。

なぜ千葉の実家に帰ったかって?
それは母上の誕生日だったからさ。
一見親思いの孝行息子だが、誕生日のことをすっかり忘れててリベンジレースに
申し込んだ俺最悪…。
昨日帰っていれば、千葉OLKの車に乗れたわけだし。

そんなポカばかりの俺だったけど、仕事だけは今日もきっちりとやりました。
そう、名言製造です。
以下、山の神さん方との会話から抜粋。


今日も使えたはずの昨日一昨日の地図ビニを俺が全部捨ててしまったと聞いて

山の神さん「何てもったいない…。」
俺「人との出会いも地図ビニとの出会いも一期一会ですから。」
一同「(爆笑)」
山の神さん「一期一会って、会ったら捨てて次に行く、という意味では無いよね。」
T岡さん「さすが。的確な突っ込み。」


山の神さんの突っ込みが素晴らしいね。
トレーニングについて10通以上のメールのやり取りをした時も感じたけど、
山の神さんとは馬が合うわ。
俺に負けないくらいの長文のメールを書かれる方は初めてだったので、
あの時は衝撃を受けた。

…ふう。それにしても疲れた。
帰省ラッシュにもろに巻き込まれ、バスの到着が2時間45分も遅れるし。
無理のしすぎが祟って、左アキレス腱を完全に傷めたみたいだし。

駒ヶ根の総括についてはまた後で書きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

永遠の世直し人

Author:永遠の世直し人
どうぞくつろいで行って下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。