スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たなる一歩

最新記事、「時計の針」を書いたのが、確か先週の月曜日のこと。
あれから10日あまりが経ってしまっている。
ブログの時計の針まで止まってしまい、心配された方も多くいらっしゃることだろう。
このままでは投げっぱなしもいいところなので、ちゃんと近況をお伝えしておきたい。

お察しの通り、ここ1,2週間の私の状態は最悪だった。
とにかく何もする気が起きない。学校も休みがち。
挙句の果てには、電話に出ることやメールの着信履歴を見ることすら怖くなった。
さぼればさぼるほど元の日常に戻るのが怖くなる、という悪循環。
唯一やる気があったことと言えばネット麻雀のみ。
(おかげでとあるサイトではトップクラスの打ち手になってしまったが、そのことについては後日記載予定)

周りに迷惑が掛かっていることくらい分かっているのだ。
それを百も承知の上で抜け出せなかったあたり、よほどの重症ということだろう。

問題はなぜこうなってしまったのかだが、それはやはり、「持続可能な日常」を送れていなかったことに尽きる。
大学生活が辛いわけではないのだが、どこかまだ力が入ってしまっている。
勉強にも、部活にも、交友関係にも。
それは無意識下でのことで、ほとんど自覚できないレベルのものだ。
だが、確実にその「無理」は存在し、着実に自分の精神力を削って行き、そしていずれは爆発に至る。
よくもまあ、こんな難儀な性格に育ってしまったものだ。

そこには、お人好しすぎる自身の性質も深く関わっているのだろう。
私は自己犠牲の精神が強すぎる。
先日のOクリニックでもその節は見られた。
もう体力が限界のくせに自らポスト撤収を申し出、最後はジョギングペースですらきつく感じられるほど体をボロボロにして帰って来た。

そして、他人に迷惑を掛けることを極端に嫌う。
たとえば、ほぼ自分にしか影響が無い授業への遅刻に対しては結構甘い。
しかし、部活への欠席など、他人が絡むことになると無理をする傾向がある。
愚痴も聞く側になることは多くとも、聞かせる側になることはあまり無い。
普段から頼み事も少ない。

でもさ。その結果がこれじゃん。
結局取り返しがつかないほどの迷惑を掛けちゃってるじゃん。
つくづく不器用と言うか、損と言うか、馬鹿な人間だよなあ俺って…。

ただ、こんなどうしようも無い俺にもまだ味方が残ってる。
どんなに着信を無視しても、信じ続けてくれる人がいる。
「生きてればそれでいいんだ」と、本気でそう言ってくれる人がいる。
深い闇の中にあって、それが唯一の光明、救いだ。

思えば、昔からそうだった。
俺は常に周囲の人間に恵まれていた。
そしてそれは、自らそう願い、得て来たものでもある。
自信を持て。自分は決して、無価値な人間なんかじゃないはずだ。

勉強を頑張らなくてもいい。
オリエンテーリングで結果を出す必要なんてない。
ただ無事でいてくれるだけでいい。
裸の俺に、そんな温かい毛布を惜しげもなく被せてくれる人達がいる。
その差し伸べてくれる温かい手を、失いたくない。

少しは気力も湧いて来た。
昨夜はちょっとその辺を走って、頭も冷やして来た。
今日は学校に行こう。
ついでに健康相談室にも寄って来よう。
人を頼ることは、断じて恥ずかしいことではない。
結果的に犬死にしてしまうことの方が、よっぽど愚かなことなんだ。

あとは、そうだな。
周囲に対して、「こんな俺で申し訳ない」という気持ちは常にある。
でも、「申し訳ない」っていうのはいわばマイナスの感情なんだな。
過去の出来事を悔い、自分を責めることだから。

やっちゃったことは仕方が無い。
失った時間を取り戻すことなんて、誰にも出来ないんだ。
「時計の針」の記事でも書いたけど、前を見なくちゃ。

どん底を知って、人の温かさを再確認した自分。
これから俺は、それらにどう応えて行くのだろうか。
その答えを出すためにも、今はその一歩を踏み出すこと。
それだけに従事したい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

永遠の世直し人

Author:永遠の世直し人
どうぞくつろいで行って下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。