スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大成功

遅ればせながら、一昨日の宮沢湖パークO運営について。
まずはこの記事をご覧いただきたい。↓

http://www.o-news.net/2010/11/saitama-park-4.php

「スタート直後からルート選択に悩み、その後も適度にルートチョイスのある
良コースに仕上がった」って、あのmgs様に褒められてるやん!
会場でも「面白かった」との声を結構聞けたし、レース後はルート検討会で盛
り上がってくれていたからね。
テンション上がるわ。

県協会の方に手直ししていただいた部分もあったが、LONGのコースに関して
はほぼ自分で考えたものだったので死ぬほど嬉しかった。
やっぱり俺、センスあるんじゃね?

以下、いくつかのレッグについて解説。

△→1
皆、普通に山の神さんルートを取るものだと思ってた。
だってさ、尾根ルートってハッチが嫌じゃない?
褒められてるけど完全に偶然の産物です…。すみません。

5→6
最も力を入れた渾身の勝負レッグ。
山の神さんの通った最短ルートを瞬時に見出せるか、ということを問うつもりだ
ったが、mgsさんご指摘の通り、南ルートは登距離の点で優れてたのね。
全然気が付かなかった…。

7→8
意地悪くあえて崖の上に置いてみたのだけど、結構遠くから見えちゃったらしい。
失敗だったかな。

うーん…。プランナーの意図せぬところで名コースになっちゃってるなあ。
俺もまだまだ未熟者のようだ。

全体的に時間が押していて、設置を主としてかなり走らされた。
10kmくらい行ったと思う。こんなに走ったのは久々だ。
まあ、俺の指示出しや状況対応が悪かったからなんだけどね。
今回ではっきりと分かったけど、俺はきびきびと考えて仕事をやるのがとても苦手
らしい。

計センは協会の方に教えてもらいながらやっていたので、意外と何とかなった。
というより、この時間が唯一の癒しタイムだった。

事前申込が無かったのでずっと気になっていただけに、山の神さんが来て下さった
時はめちゃくちゃ嬉しかった。
富士スプリントじゃなくて、あえてかなり前に交わした一新人との約束を選んでくれた
のか。
何ていい方なのだろう…。

そして、いい人っぷりだけでなくてそのレース内容にも感動した。
あのY下さんを1分ちぎるって凄すぎだろ。
何か、春の時点でも十分速かったけど、ここに来てさらに速くなってない?

参加者は当日含めて全部で約60人。
駿大の収入が4万円強。
コースは好評。
俺自身も運営経験に乏しく、駿大生は言わずもがな、という状況の中でこの結果なら、
大成功と言ってもよいだろう。
もちろん県協会のサポート無しにはあり得なかった結果だから、県協会の方々にはとて
も感謝している。

元々、駿大クラブ員に競技以外の面からOLの楽しさを知ってほしくて引き受けたんだよ
ね。
「意外と楽しかった」、「こんなに儲かるのか」、「1年に2回くらいならいいかも」みたいな
ことを言ってくれていたので、その点でも成功だったかな。
まあ、俺のして来た苦労を知らなかったからこんな感想ばかりになったのだろうが…。
その苦労はいずれ味わっていただくとして、とりあえず今は競技から離れさせないことが
肝心だから。
こんなにいい部長を持って幸せだな、駿大部員は。
皆もこんな上司なら一生ついて行きたいよね。

冗談はさておき、俺自身にとっても今回の経験は大きなプラスとなった。
OCADとEカードをちょっと使えるようになっただけでも大進歩と言える。

それに何と言うか、新しい自分の居場所を見つけることが出来た。
実は競技派をやめてから、競技派でない自分がOL界に居ることの意味をあまり見出せず
にいたのだけど、決して俺の存在価値は薄くなかった。
参加者の皆を笑顔に出来たじゃん。
駿大の子らに貴重な経験を積ませられたじゃない。

もしかしたら、今のぐうたらな俺でも死んだら困る人がいるのかもしれない。
俺が生きている意味はあるのかもしれない。
自分の存在意義を競技の結果だけに求めていた時代は、もう終わったんだ。
これからは、もう少し自分に自信を持って生きてみよう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

永遠の世直し人

Author:永遠の世直し人
どうぞくつろいで行って下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。