今だけは走ろう

今日で社会福祉実習7日目。
実習には慣れた。間違いなく慣れた。
10日前と比べたらどエライ違いである。
でもやっぱり、キツイことには変わりない。
実習の夢を見たのはもう三度目だ。

楽にやろうと思えば、いくらでももっと楽にできる。
だが、それを許せない自分がいる。

今日、実習担当者の方がこんなことをおっしゃっていた。
「こんなに深いところまで考えられるのは今だけ。職場に就くと、日々の出来事に慣れ、次第に感情も薄れていく。」

秋学期にしんどくなったら、1ヶ月くらい歩いてもいいじゃないか。
だから、今だけは走ろう。
この2ヶ月には、それだけの価値があるはずだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ん~…
大丈夫か~!?
上手に息抜きをする方法も同時に考えてね。
息長く仕事を続けるためにも一生懸命と息抜きは車の両輪だよ。

大丈夫です

> ん~…
> 大丈夫か~!?
> 上手に息抜きをする方法も同時に考えてね。
> 息長く仕事を続けるためにも一生懸命と息抜きは車の両輪だよ。

その辺も現場で学ばせていただいているので、大丈夫だと思います。
短期間を突っ走ればよいだけの実習生と、そうでない社会人とでは、力の入れ具合が変わってくることは理解しているつもりです。
プロフィール

永遠の世直し人

Author:永遠の世直し人
どうぞくつろいで行って下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR