スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「世直し人の心得」を見直してみた

これはもう3年前の話になりますが、「世直し人の心得」なるものを書いたことがありました。↓
http://yonaoshi4704.blog89.fc2.com/blog-entry-96.html

先日、これを見直す機会があったのですが、結構私の価値観が変わっていたのですよね。
せっかくなので、この機会に改正してしまいたいと思います。

「幸福を求めるのではなく、不幸の種を排していけ」
→不幸というマイナス面ばかりに目を向けていると、気分が暗くなってしまうような気がします。
  また、幸福にも共通項は存在するのではないか、と。
  よってこれは廃止。

「心身ともに健康であれ」
→この考えは今でも変わりません。
  少し手を加えてそのまま残します。

「いかなるものも絶対視するな」
→そのまま採用。

「どんな時でも、他者を思いやることを忘れるな」
→少し手を加えて引き続き採用。

「奉仕に見返りを求めるな」
→今となっては、見返りを求める奉仕もありかな、と思います。廃止。

「弱い自分をも愛し、許せ」
→そのまま採用。

「この世の全ての者に敬意を払え」
→文面を変えて採用。

「決して現状に満足するな」
→「満足」は悪いことばかりではないと思います。廃止で。

「どんな状況下においても、以上のことを守れる人間であれ」
→そうありたいものですが、現実はそうもいかないので…廃止とします。

全体的に堅いなあ、という印象を受けます。
もっと柔らかい表現に変えつつ、新しく加わった価値観を加えて「新・世直し人の心得」としたいと思います。
発表は次回で。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

永遠の世直し人

Author:永遠の世直し人
どうぞくつろいで行って下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。