スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事が一番

あけましておめでとうございます。

実家への帰省やらOS定例会の運営準備やらあって、なかなか更新できませんでした。
申し訳ないです。
近頃はOC杯の記事ばかり続いているので、OS定例会の方から先に書いてしまいます。


ミドルセレ、OC杯に向けたトレや地図読みのため、かなりギリギリになってしまったOS定例会の準備。
しかし、仕事を始めてからはわりとスムーズに動き出し、万全の状態で当日を迎えることが出来た。

当日も、開場でドタバタしてしまったこと、計センが急にパソコンごと逃げ出し、しばらく戻らなかった(笑)ことを除けば、ほぼ何事もなく終えられた。
特に、ゴール閉鎖時刻の1時間半前に全競技者がゴールを通過し、表彰式を1時間早められたのは素晴らしかったね。

大きな問題が起こらないのは、当たり前のことなんだよ。
当たり前のことなんだけど、我々インターハイ実行委員会の足跡を知る者なら誰もが、今回の運営を手放しで賞賛してくれることだろう。

一昨年は、当日会場入りしてからシーリングを行うというドタバタっぷりで、定時にスタートを行うことが出来なかった。
昨年は、まさかのフラッグ忘れでスタートが遅れ、未帰還者のために警察を呼ぶ騒ぎまで起きてしまった。
3月の大地震の際には、インハイ中止および全日本大会との共催に到るまでの判断が遅いと非難を浴びた。
今大会の全責任者を務める私に、どれほどのプレッシャーが掛かっていたことか。
想像してもらうのはたやすいだろう。

だから、本当に良かった。ようやく肩の荷が下りた。
普通にスタートを始め、普通に大会を終えることの難しさ。
全責任を負う立場になって、初めて分かった気がする。

「何事も無い」と書いて「無事」と読む。
無事が一番だと心の底から思った今大会だった。

実行委員のメンバーには本当に感謝したいね。
計センのOTはあれだったけど(笑)、それ以外のパートは実に安心して任せられた。
途中、会場で睡眠を取るくらいの余裕があった…てか、本当に寝てましたw

それと、今回ばかりは自分のことも褒めてやりたい。
何かと仕事が遅れがちではあったものの、MLでの情報共有を通じて、大会を成功させるための意思疎通を図れたのは大きいと思うんだ。
あとはまあ、「助けてあげたい」と皆に思わせるような人望かな(笑)
「やれば出来る」という側面は十分に見せられたと思う。

大会運営とは、人間的成長を促すきっかけとなり得るものだ。
今回の件で私も、一回りも二回りも大きく、そして強くなれたものだと思っている。
インターハイ本番もこの調子で行きたい。

最後に、今回参加して下さった皆さんにお礼を申し上げます。
ありがとうございました。
特にS口は、コース予想までしてくれてありがとう。
インハイ応援してます。

(以下余談)


前々から「神コース」と吹いて回っていた今大会のコース。
昨日OCの何人かに見せて回ったので、彼らの感想を以下に紹介してみたい。

オッカムさん「神とまでは言えないけど普通にいいコース」
藤晋「普通すぎるし簡単だけど、高校生向けということならまあ。終盤の回しは好きかも。」
えーすけさん「走れる人は楽しいかもね。」
わた子ちゃん「印刷はいいですね。それだけです。」

わた子ちゃん辛すぎワロタwww
俺は「流れるように走れるコース」を常に意識してプランするから、派手な勝負レッグのあるコースを期待する人には評価されにくいのかもね。

普段辛口のオッカムさんに今回褒められたり、運営者間ではかなり評価が良かったり。
また、昨年度の宮沢湖では、あのmgsさんに「ちょくちょく考えさせられるレッグが連続する良コース」とのお言葉をいただいたり。
一部の人には評価されてるんだけどなあ。

やぶには極力突っ込ませない。
それでいて、無駄な大迂回はさせない。
登って下りての単調なリズムを作らない。
無駄な登りは極限まで削る。
出戻りレッグを作らず、自然な流れを演出する。
ただ道を走るだけの区間を短くするために、そういった区間では間にコントロールを設ける。

4つも5つもルートが考えられたり、一時たりとも気が抜けないようなロングレッグ。
これらは確かに面白い。
コースプランの華とも言える部分だろう。

でも、その前にこういった基本を大事にしてほしいんだよね。
そういう繊細な面を学んでほしくてコースを見せたわけだから、藤晋とわた子ちゃんの反応にはガッカリでした。
いや、見るからに派手で面白いコースを組むセンスが無いことは自覚してるんだけどさ。
わた子ちゃんはまだ、「糞コース」発言を根に持ってるのかね…。


そう言えば、今回初めてなっちと話せたのは嬉しかった。
同じみちの会なのに一言も会話を交わしていないこと、すげー気にしてたんだけど。
いつも誰かしらと何か話してるから、声掛けづらかったんだよね…。

てか、俺結構有名だったのな(笑)
「あの有名な世直しさんですよね。もちろん知ってますよ。」ってw

いつも横で会話聞いてて思ってたけど、なっちって本当にOL好きなのな。
俺もこう見えてこの競技が大好きだから、同志同士OLのことで語り明かしてみたいわ。
なっち可愛いよなっち。
(俺は決してロリコンなんかじゃないですよ)


駿大の2人は、揃ってミス率40%台か。
だからOCの合宿来いって言ったのに…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

インストールされているプリンタードライバーがどうしても機能しなかったので、あれは仕方のなかったことだと考えています。
ただ、そこの部分のリスクを考えて対策をとっていなかったのは失敗でした・・・。申し訳ありません。

あとバックアップ用として運営に無線LANがほしいです。

>OT

返事遅れてすまん。

まあ何だ。半分ギャグとして書いた感じだから、あまり興奮するなって。
結果として問題なく終えられたのだから、よくやってくれたと思ってる。
ただ、出先からMLで状況を知らせるなどして、もう少し情報の共有をしてほしかった。

> あとバックアップ用として運営に無線LANがほしいです。

それもMLで言った方が…。
プロフィール

永遠の世直し人

Author:永遠の世直し人
どうぞくつろいで行って下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。