スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実習も残りわずか

精神の方の実習先でも、大変良くしていただいている。感謝の気持ちは絶えない。
しかし、どうやら身体が限界に近付いてきているようである。
実習の終わりを意識してしまう時期だからだろうか。
最近は特に疲れがダイレクトに出ていて、面談中や会議中にコックリしてしまったり、指示を聞き漏らしてしまったりしている。

まあ、無理もないかな…。客観視するためにも、これまでの実習中の症状を全て挙げつらってみよう。

喉の渇き、頭痛、食欲不振、実習の夢計8回ほど、睡眠障害、右足甲の痛み、右足脛内側の痛み、肩の痛み、下痢、胃の痛み、肋間神経痛、いきなりチクンと痛みを感じること数十回、口内炎4回ほど、目の渇き、気管支の違和感、咳、胃もたれ、吐き気

現症…腰痛、右手親指の使い痛み、右手首に痛み、吹き出物、立ちくらみ、息苦しさ、眠気、便秘

こりゃヒデー…
医者にもここ2ヶ月弱で10回以上かかっている。本当にボロボロやね。
しかし、おかげさまで計り知れないほどの学びを得られているのは事実。
自分の本当にやりたいことが、朧気ながら見えてきたのは大収穫。

何だかんだ言っても、残りは一週間、実働日数にして5日間。
社福と合わせて2ヶ月弱、実働37日間の実習も、いよいよ終わりを迎えようとしている。
私の身体には、あともう少しだけ踏ん張ってもらおうと思う。
スポンサーサイト
プロフィール

永遠の世直し人

Author:永遠の世直し人
どうぞくつろいで行って下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。