スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えて来た

今日のリーグ戦第4節について。
麻雀の話ばかり続いてしまい、古参の読者の方々には申し訳なく思いますが、一応プロなんで。
大目に見て下さいm(_ _)m


作戦

昇級条件となる12位以上を目指す中、現在リーグ21位で、あと12半荘。
最低でも浮き確保、できればトップ2回以上を取り、残り対局の条件を楽にしておきたかった。

また、今日は暫定リーグ1位のI井さんと同卓の日。
I井さんが抜け番である初戦で、トップを取っておきたいと考えていた。


1回戦

東4局

よく眠れたはずなのに…何か眠くね?不吉な予感がした。
しかし、覚悟していたものの大きなミスは無く、東3まではいつものような接戦だった。
(こやさんが入る卓の東場は接戦になりやすい)
そんな中入ったチャンス手。

三四四四五五六⑧⑧3467 西家4巡目くらいドラ②

普通ならメンタンピンを狙うところだが…2が一枚切れかつ5が上家から出て来たのを見た私は、何とこれを34でチー!
次巡、下家から8をロンあがりし、1000は1600をものにした。

うーん…あと2巡は待っても良かったかな。
さすがに勿体無さすぎたような気もする。

南3局

二軒リーチに対して上手く打ち回し、2000は2300をアガり切る。

南1で12000の横移動があったため、この半荘は残念ながら33400点持ちの2着止まり。


抜け番

飯食って帰ってみたら、東3局で現在リーグ1位のI井さんが33800点持ちだった。
今日も好調そうだな…。
観戦した印象としては、少なくとも先行時は、私よりさらに極端な速攻タイプで、守備の意識が強めな感じ。
先行させたら面倒くさそうだな、と思った。
結局この半荘は、I井さんの大トップで終わる。


2回戦

東1局

親で好配牌。テンションが上がったのも束の間、I井さんにソッコーでケられる。
どうやら、先行時以外でも速攻するタイプの打ち手のようだ。

東4局

ベタオリの連続で嵐を凌ぎ切り、迎えたこの局。
自分で3枚使いかつ1枚見えの47待ちで、強気にリーチを掛ける。
そして…メンピン一発ツモ表ドラ2カンドラ2の4000・8000!
これで一気に楽になった。

南3局

2着目の上家が3000・6000をツモあがり、あっさりとマクられる。

オーラス1本場

トップ目まで15300点差もあったので、満ツモの2着確で妥協。
49700点持ちの2着とか、初めてだわこの野郎www


3回戦

ここまで、素点ではかなり浮いているのに連続しての2着。
嫌な予感しかしなかった。
しかし、不安に思う私を嘲笑うかのように手が入り、終わってみれば57200点の圧勝!
オーラスで、素点稼ぎのために小三元ホンイツまで育てる余裕すらあった。
ポイントは稼げる時に稼いでおくものだからね。


4回戦

2局連続一発ツモ→リーチして普通にカンチャンツモ という、3局の流れがヤバかった。
カンチャンツモった奴とか、明らかに即リーすべき手じゃなかったからね(笑)
乗っちゃった時はこんなもんか。

…まあ、当然のトップでした。


集計

第4節
2位→2位→1位→1位
+185.8

累計
+228.1
現在C3リーグ46人中6位
現在の昇級ライン…+145.1
※一人休場者が出たため、昇級枠が一つ減りました


一日の打牌を振り返って

今日は、4半荘で振り込んだのが1300点を1回だけ。
それでいて、16000を1回・12000を2回・8000を3回・7700を1回、他多数をアガっているのだから、負けようのない内容だった。

何より、自分の打ち方に自信を持てるようになったのが大きい。
先の雀竜位戦C級予選で、厳しい戦いを乗り越えて来られたからだろう。
深手を恐れず、ガンガン前に出られるようになった。

本当に、昨日のオール早東戦の飲み会をサボって今日に備えた甲斐があったというものだ。
OCの皆にも両親にも、結構好き勝手やらせてもらっていると思っている。
オカルティックな話かもしれないが、最終的な勝敗を分けるのは案外、こういった感謝の気持ち、背負うものの大きさの気がしてならない。
そういう意識は常に持っていたいと思う。

正直なところ、最終日につなげられれば、昇級の望みのある位置につけられればいいや、という意識がどこかにあった。
それが今や、一気に貯金生活である。
同期内では早くも、昇級はほぼ確定じゃないか、という話すら出ている。

今期中の昇級がハッキリと見えて来た。
一気に状況が変わってしまったが、私のやることは次節も変わらない。
とにかく恐れず前に出て、相手のチャンス手を潰しまくるだけである。

来週は雀竜位戦C級戦。
相手は一気に強くなるが、怯まず前に出て行きたい。
スポンサーサイト
プロフィール

永遠の世直し人

Author:永遠の世直し人
どうぞくつろいで行って下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。