スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金期到来!?

日光での新歓合宿、とても楽しかったです(^-^)v
いやー、今まで絡んで来られなかった新入生たちと心ゆくまで触れ合うことが出来て満足だわー。


以下、時系列順に。


~日光

N洲さんが安定の遅刻。
次の集合場所のこともあるのに、家の前で15分も待たされた。
幹事長いい加減にしろ


レース一本目

見たら、驚くほどコースがエグくて心配になった。
どうやら新人戦のコースを参考にしたらしい。

しかし、その心配は杞憂に終わる。
ほとんど誘導しなかったにも関わらず、何と私が付き添った新入生は1位。
タイムも素晴らしかった。

しかしK山(こやまじゃないよ)君、至って順調に行ってたのに、何でアドバイスする度に謝るのw
面白いからいいけどさww

レース2本目

今度は別の新入生と。
彼はやる気満々だったので、自信を付けさせるためにだいぶ誘導してあげた。
かなり同期に負けまいと意識していたみたいだからね。
こういう子は、まず結果を出させてあげるのが一番。


夕食

今回の合宿まであまり新入生と絡めて来なかったのに、なぜか有名になっていた(笑)
聞くと、レース中に高速を走った事件と、小山車の噂を上級生から何回も聞かされているとのこと。
何してくれてんだよ

「新入生のペースでまわってたら疲れるわけないわー」とか狙いすました失言をかましてみたところ、実力派新入生のO田君から期待通りの返しが。
「じゃあ、明日本気見せて下さいよ。」
この一言が、私の闘争心に火を点けることとなった。
…って、自分で点けたようなもんかw


コンパ

ざわさんが居ないおかげか、とても平和なコンパだった。
昨年の惨状を聞かされていた私としては、拍子抜けした気分。
まあ、落ち着いたコンパの方が好みだけどね。

トランプゲームは、どれも楽しかったなあ。
特に変則インディアンポーカー。
あれは秀逸だった。
中国人留学生が強すぎてビックリした(笑)

麻雀は、メンタンピン一発ツモ三色ドラ1の倍満あがりが至高だった。
赤無し麻雀で倍満なんて、ほとんど出ないもんなー。


2日目リレー

新入生のY沢君→イッチー→私 の順で。
3走タッチ時点で絶望的な差だったのに、「チームが優勝できなかったら、もしくは千代健さんかN洲君に負けたら全員にハーゲンダッツをおごれ」とか好き勝手言いやがってあいつら…。

で、レースの出来がどうだったのかと言うと。
たかが新歓合宿で、3ヶ月に1回レベルの神掛かった走りをしてしまいましたorz
そりゃ、前日に入った山だし、コースの難易度は低いけどさ。
まさか、2840mで20分切れるとは思わなかったよ。
ラップは、6→7が2位だったのを除けば全て1位だったし。

そんな会心の出来だったので、雄叫びを上げながらゴールした私。
さすがにチーム優勝は無理だったかな、と思ったものの。
何と…大逆転優勝してしまいました!
オリエンに関する賭け事で勝ったの、大学入ってからこれが初めてじゃね?

これもO田君のおかげだな。
とにかく私は、新入生たちに、ただのネタキャラとして覚えられないように、かっこいいところを見せたくて必死だったんだ。

新入生では、ペナがあったものの、K見君が圧倒的な速さを見せ付けていた。
O田君は足が速いし、K山君はセンスと謙虚さを兼ね備えてるし。
今年有望すぎワロタ


レク

久々のテニス。
「なに俺以外の男とダブルス組んでんの?」とか何とかイチャモンを付けて、T中君からI塚さんを奪い取りました。
かっこいいところは全く見せられなかったけど…。

いちいち俺のギャグに笑顔で応対してくれるI塚さんは、とても素敵な女性だと思う。
ここだけの話、いつも本女までOCレポの製本を手伝いに行くのは、彼女の存在が大きい。

テニス後は、昼食休憩を挟んでサッカーを行った。
5対5だったのに、コートが広すぎて死ぬほど疲れた…。
結果は、6-2での大勝利!
俺とI沢君とK見君、サッカー経験者組の連携と、チーム全員の運動量が素晴らしかったね。



総括

今回の合宿だけで、だいぶ新入生たちと仲良くなれた。
K見君とは、ちょっと打ち解けすぎたかなー、と思ったけど。
この時期から「ちーっす」とか言ってるようじゃ、先が思いやられるぞ(笑)

ちょっと小山語を使いすぎたね。
りくとわた子不在だと、俺の暴走を止めてくれる人がいないんだよな…。

真面目な話、今年の早稲田男子新入生は、最高レベルの素質の高さを持っている。
あとは女子と駿大がどうかだけど。
駿大も、期待の新人K野君を筆頭に5人くらい見学者が来てるし。
これはもしや、OCの黄金期到来か!?

新入生のレベルの高さを感じ、レースでかっこいいところを見せ、麻雀でもサッカーでも大勝利を飾ることが出来た今合宿。
たったの2日間だが、密度の濃い時間だった。



削除した前回記事について

急ですみませんでしたが、周囲の意見に個人的見解を交え、総合的に「削除が妥当」と判断し、断行させていただきました。
楽しんでいただいた方々にも、不快感を与えてしまった方々にも心底申し訳なく思います。

今後は、このようなことが無いように努めて参ります。

誠に申し訳ございません。
スポンサーサイト
プロフィール

永遠の世直し人

Author:永遠の世直し人
どうぞくつろいで行って下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。